DIY

パーカーフードをカットしてハイネック襟にリメイクする

パーカーやトレーナーのフードが重く感じる事はありませんか?フード襟は首元が開いていて、秋冬には首筋が寒く感じる事がありませんか? フードは被って使用する事も稀にありますが、実用性よりはデザイン的なアクセサリーの意味で付いている事がほ...
DIY

既成のワンピースにウエスト絞りを作るDIY

既製品のワンピースが大きかったり、ゆとりがありすぎたらどうしていますか?楽だからそのまま着てもいいのですが、外出着として使いたい時は体に合ったサイズ感が欲しくなりませんか? ベルトやストラップでウエストマークすることもできますが、そ...
DIY

【既製服にレースを追加する】デコレーションを楽しむリメイク

シンプルな既製品のワンピース。素材を生かして自分だけのオリジナルウェアを作ります。 今回はシンプルなシャツワンピースをリメイク。ゴムのギャザーやレースを追加して元のイメージがだいぶ変りました。 レース使いが流行っているので、い...
スポンサーリンク
DIY

【セルフリメイク】着心地のいいシャツワンピースが欲しい

自分の体のサイズやシルエットに合っていて、デザインや色が気に入っていて、しかも着心地がいい。更に欲を言えば、お洗濯が簡単で、シワにもなりにくい。 そんなワンピースを持っていますか?一着でもそんなワンピースを持っていたら超ラッキーだと思います。今回はAラインのコットンワンピースを修正してみました。
DIY

【メンズシャツをレディースにリメイク】可愛いブルゾン風ブラウス

メンズシャツのリメイク 既製服をお直しする方法として、メンズシャツを利用してレディースウエアにするリメイクを紹介します。わざわざ既成のメンズのシャツを利用してリメイクする理由は何でしょうか。。。 メンズサイズは大きいので素材...
DIY

【意外な材料で簡単】シャツのカフスをニットの袖にリメイクする方法

シャツやブラウスのカフス袖丈を詰めて直したいとき、カフスのミシン目を外して縫い直すのはなかなか大変です。洋裁に慣れた人でないとカフスをきれいに仕上げるのは難しく、難易度はお高めです。 長すぎたカフス袖 思い切ってカフスをバッサ...
DIY

手縫いで直せる・パーカートレーナーの袖口

パーカーやトレーナーの袖が長すぎたり、袖口が伸びてしまった時、家庭でもお直しできるのをご存じですか? 以前、パーカー・トレーナーの袖は意外と簡単に直せます という記事をアップしました。こちらの記事で紹介したのは、ミシンを使ってパーカ...
DIY

【手縫い】Tシャツの袖丈詰め・ストレッチ素材のお直し

Tシャツの袖や、ジャージの裾が長い時どうしていますか?折り曲げたり、たくし上げたりしてやり過ごしていますか?やはりウエアのサイズは体に合っている方が着心地良く、快適に過ごせます。サイズの合っていないウエアは意外と、体にストレスをかけます。...
DIY

太いパンツを細くする・スキニーにもなるリメイク

お手持ちのデニムやスラックスなどでパンツラインが太すぎるアイテムはありませんか。 ウエストや股上、股下の寸法が合っていても、太ももから足首までの裾幅がフィットしていないとすっきり見えないことがあります。パンツの幅を縮めるのは、全体の...
S-size

低身長さんの既製服ブランド・リンク集(随時更新)

低身長さん、小柄さん向けのレディース既製服オンラインリンクを集めています。 小さいサイズを探すだけでも一苦労 (汗)Sサイズを探しているだけで一日が終わってしまった (涙)そんな、普段から既製服探しに困っている低身長さん達のお役に立...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました